Blog

ブログ更新情報


2021

サッカー人生|桜井友貴(4年)


サッカー人生


初めまして。

まず、今現在このような状況下で当たり前に毎日サッカーができている環境に感謝し、このブログを書いていきたいと思います。

そして今までのサッカー人生を遡って真剣にブログを書くことは、恐らく最初で最後だと思うので。できたらぜひ最後まで読んでもらえるととても嬉しいです。


~自己紹介~

桜井友貴 
平成11年5月30日生まれ
双子座
O型
家族構成としては父、母、姉、自分、弟、くぅちゃん(犬)といったみんなサッカーが大好きなサッカー一家です。
趣味は、おいしい焼肉巡りと温泉旅行に行くことそこで思い出の写真をたくさん撮ること。そして人のために料理を作るのが好きなので料理作りも趣味の一つです。あと子どもと犬が大好きです!


18年間も継続できた誇り


こんな自己紹介でしたが、サッカー人生を振り返ってみると、サッカーを始めたのは4歳の頃、お父さんが地元松本で松本山雅FCのサッカーコーチをしていたということもあり、幼いころからサッカーという存在が一番近くにありました。

サッカーが素直に大好きだった自分は、そのころから自然と将来の夢は、サッカー選手一本でした。

しかし小・中・高と松本山雅FCの育成年代でプレーしていく中で、現在日本代表で活躍している久保君や自分と同じチームでプロになった一個上の仲間、他のJユースチーム、アルゼンチン・南アフリカ・韓国・オーストラリア・ブラジルなどの各国のクラブチームと対戦していく中で、プロになる壁の高さに挫折をしてしまいました。

いくら、チームで毎日吐きそうなくらい走りこんでも、いくら、きつい練習をしても簡単に追いつけるものではありませんでした。

そんなこともあり、高校でサッカーを辞める選択肢も浮かび、正直毎日サッカーがあるといった環境が疲れてしまい苦で辞めてしまおうかと思ったこともありました。

その後も、「高校のチームメイトがみんなサッカーを続けているから」という理由で、そのまま大学でもサッカー部としてプレーし続けていたのですが、練習時間ギリギリに練習場へいくことや、毎日の練習を淡々とこなしているだけでサッカーに対する熱は入っていませんでした。

しかし、それでも家族は、サッカーをしている自分をとても応援してくれていたことであったり、これでは何も下の学年に印象のない選手に思われて終わってしまうことが浮かびました。

このままでは、他の何もしていなく、呑気に遊んでいる学生と同じことになることがとても恥ずかしくなり、もう一度真剣に本気でサッカーに取り組むため筋トレなど、できることから変化を出していこうと思えるようになりました。


このように今までのサッカー人生をブログに綴ってきましたが、サッカーをしていなかったら途中で道を踏み外していたかもしれないし、ここまで熱中できるものはなかったと確信しています。

今まで何度も辛くて苦で辞めたくなったこともありましたが、一つのことを18年間も磨き追い続けられることは、そう簡単に成し遂げられることではないので、この経験を誇りに思ってこれからの第2の人生を歩んでいきたいです。



サッカーが大好きだ!


また大学サッカーは学生最後の本気で取り組める場であるため、最後に後悔が残ってしまうことにならないように残り半年もないですが、今までお世話になった父、母、指導者、多くのサッカー仲間に感謝しつつ、これからもっと自分らしいがむしゃらで気持ちのこもった熱いプレーをして、サッカーに自分色をだして、「あ~やり切った」と笑顔で終われるようなサッカー人生にしたいと強く思います。


最後に長々文章書いて何が言いたいんだ、サクはと思っている方が大半だと思いますので伝えます。

結局何が言いたいかと言いますと・・・・・なんだかんだ本当に自分はサッカーが大好きだ!ということです(笑)

22歳。

これからの夢としては、地元長野で次は大好きな子どもたちに大好きなサッカーの魅力を伝えていけるような人になりたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次は100人以上いるチームを陰で支えてくれているトレーナーの渡部友哉です。


桜井友貴|TOMOKI SAKURAI

学年:4年

学部:医療技術学部

前所属チーム:松本山雅FC U-18

コメント
名前

内容